千葉西部小教区 新春法会
2021.02.11
2021年1月23日、市川若宮道院で2021年千葉西部小教区新春法会を執り行いました。



本年は、香川県の本部の新春法会もオンライン配信で執り行われましたので、その配信を視聴しながら、進行を合わせて執り行いました。

コロナ禍での挙行でしたので、消毒・マスク・ソーシャルディスタンス等、感染対策をしっかり行った上で、小教区内の道院長に対象を限定し開催しました。




管長年頭挨拶では、金剛禅の護身の教えを感染予防にも活かし、まず身を守ることの大切さを教えていただきました。

コロナ禍であらゆる社会活動が冷え込んでいる中でありますが、今年も同志で一致団結し、地域を盛り上げて参ります。

(レポート 松戸上本郷道院 植竹康夫 道院長)


2021.02.11 13:01 | 固定リンク | 儀式レポート

- CafeNote -